トピックス

2019.04.30
特別展 国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅

現在、 東京国立博物館 平成館にて6月2日まで 「特別展 国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」が開催。
本展覧会は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介するもので、空海が作り上げた曼荼羅の世界を体感できる講堂安置の21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、史上最多となる国宝11体と重要文化財4体、合計15体が出品されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰が一堂に会します。
是非ご覧くださいませ。

一覧ページへ